• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 048-725-0505

逆子施術

逆子の多くは鍼灸の施術で
改善が期待できます

妊婦さんのお腹の中では、赤ちゃんがさまざまな動きをしています。

まだ小さいうちはいいのですが、大きくなってくると、頭と足が反対になった状態でとどまってしまうこともあり、その状態のことを逆子と呼んでいます。

定期健診で逆子と言われると不安になる方も少なくありませんが、逆子の多くは鍼灸の施術によって改善が期待できます。

逆子施術を受ける方によくあるお悩み

  • 超音波検査をしたら逆子になっていると言われた

  • 逆子だと出産のときに赤ちゃんの負担にならないか
    不安

  • なぜ逆子になってしまうのか原因を知りたい

  • 逆子の改善法について教えて
    ほしい

逆子ってどんな状態?なぜ逆子になるの?

逆子に対する当院における施術法についてご紹介する前に、まずは逆子とはどのような状態を意味するのか知っておきましょう。

逆子というと、なんとなく頭と足の位置が反対になっているイメージがありますが、実はそれだけではありません。
逆子にもいくつかのタイプがあるので、逆子になってしまう原因と合わせてご紹介します。

 

【逆子の種類】

 

逆子は妊娠28週目以降にみられる赤ちゃんの状態を意味します。
早い時期に施術をおこなえば戻る確率も高くなります。

逆子にはいくつかのタイプがあるのでご紹介します。

◆殿位

逆子の中でもっとも多くみられるタイプが殿位で、全体のおよそ75%を占めるとされます。
簡単に言うと、お尻が下になって頭が上になった状態を意味します。

●単殿位

単殿位はお尻が下になっており、両足をまっすぐ上に伸ばしている状態を指します。

●複殿位

お尻が下になっているのは単殿位と同じですが、複殿位の場合は両ひざが曲げられています。

◆足位

足位は赤ちゃんが子宮の中で、足を伸ばした状態でいることを意味します。
逆子全体のおよそ24%を占めるとされています。

◆膝位

膝位は曲げた膝が子宮の下を向いている状態です。全体のおよそ1%と少数例です。

 

【逆子になってしまう原因】

 

逆子になってしまう原因については医学的にもはっきりとしたことが分かっていませんが、次のような要因によって、逆子の可能性が高くなると考えられています。

◆子宮の形態に異常がみられる

子宮の形は人によってさまざまですが、生まれつき子宮の形に異常がみられる場合、お腹の中で赤ちゃんが動き回るスペースが限られ、逆子になる可能性が増すのではないかと考えられています。

また、婦人科系の疾患の一種である子宮筋腫がみられる場合、やはり赤ちゃんの動くスペースが限られ、逆子の可能性が増すと考えられています。

◆胎盤に異常がみられる

胎盤は通常、子宮の上部に位置しているのですが、前置胎盤低置胎盤など胎盤の位置が低くなっていると、逆子のリスクが増すのではないかと考えられています。

◆子宮の幅が狭い

お母さんの子宮の幅が狭いと、やはり赤ちゃんの動くスペースが限られ、逆子の可能性が増すとされています。

◆羊水の量が多い

赤ちゃんの動くスペースが狭いのとは反対に、羊水の量が多いと赤ちゃんが動きすぎてしまい、結果として逆子になるケースがあると考えられています。

 

【逆子にともなうリスク】

 

逆子のまま経腟分娩(自然分娩)を試みた場合、出産の際に赤ちゃんへの負担を増すことがあります。
そのため、最近では逆子の場合、帝王切開が勧められるようになっています。

 

逆子に対する施術はどのように行うの?

 

逆子の多くは自然に元に戻ることが多く、妊娠36週を迎えても逆子の状態が継続するのはおよそ5%とされています。
ですが、妊娠32週から34週の間に逆子の施術を行うことで、逆子のリスクがぐっと下がると考えられています。

実際、1980年代の調査によると、鍼灸の施術によっておよそ9割の逆子が改善したということです。
では、どのようにして逆子を改善するのでしょうか。

 

【逆子施術について】

 

◆当院における逆子の施術について

逆子に対する施術は、鍼やお灸によってツボを刺激するという方法でおこなわれます。

逆子を改善するための代表的なツボとしては、次の2つがよく知られています。

●三陰交

三陰交(さんいんこう)は足の内くるぶしから、指の幅4本分上にたどった場所にあります。
ちょうど筋肉と骨の間に位置しており、圧迫すると心地よい痛みを感じます。

三陰交は冷えのツボとして知られており、女性に多くみられる冷えや胃腸の不調、婦人科系の疾患、生理痛、食欲不振などを改善する効果があるツボとされています。

●至陰

至陰(しいん)は足の小指の爪にあるツボです。
爪の外側、生え際からおよそ3㎜ほど上がった場所に至陰のツボがあります。

インターネットで「逆子 ツボ」と検索すると、必ず出てくるツボで、逆子の特効穴(ツボ)としても知られています。

◆灸頭鍼も行っています

灸頭鍼とは、ツボに刺した鍼の頭にお灸を置き、火を点じる施術法のことです。
お灸の温熱作用が鍼を通して体内へと入っていくため、鍼の施術効果をより高めることが期待できます。

 

【逆子施術に期待できる効果】

 

逆子施術には次のような効果が期待できます。

◆血行促進

逆子施術に使われるツボは、いずれも血液の循環に関わっているツボとして知られています。

そのため、鍼灸の施術によってツボを刺激すると、血行を促進する効果が得られます。

◆逆子の予防・改善効果

1988年の全日本鍼灸学会雑誌に、「鍼灸による胎位矯正法」という記事が寄せられました。
寄稿者は産婦人科医の林田和郎先生で、584例の逆子に対して鍼灸の施術を行った結果、およそ9割に逆子の改善がみられたということです。

◆自然治癒力を高める効果

東洋医学の目的は、本来その人が持っている自然治癒力を高めることにあります。
鍼灸の施術によって血液の循環が促進されれば、全身の栄養状態が向上し、身体の回復力を高めることにつながります。

◆ストレスの改善効果

初めての妊娠の場合、妊婦さんはさまざまな不安やストレスに襲われるものです。
そこにプラスして逆子と言われた場合、無事に赤ちゃんが生まれてきてくれるか心配になるのも無理はありません。

逆子施術によって赤ちゃんの胎位が改善されることで、そのような不安やストレスを取り除くことにつながります。

 

【逆子施術によって改善が期待できる症状】

 

逆子施術を行うことで血行が促進されるため、次のような症状の改善効果も期待できます。

◆こむら返り
◆冷えやむくみ
◆便秘
◆腰痛

いしわた鍼灸整骨院の【逆子施術】

妊娠後28週目から逆子と言われる場合があります。

 

【逆子の時の感覚・症状】

 

・膀胱や子宮を足で蹴られるため頻尿になる
・下腹部が蹴られる感じ・しゃっくりが胃の周辺で感じる
・下腹部が張りやすい

 

【当院での施術】

 

現在の周期、身体の症状・状態、既往歴などをカウンセリング等で確認した上で施術をおこなっていきます。

主に鍼と灸を使用します。お腹には触りません。
基本は両脚のみで施術を行いますが、身体の症状によっては腕の方にも施術を加えていきます。

施術中にお腹のお子さんがゴロゴロ動くのが感じられると思いますので、一緒に頑張っていきましょう!!

 

【対処方法】

 

逆子の運動・夫婦での共同作業をご指導いたします。

よくある質問 FAQ

  • どんな施術をおこないますか?
    お子さんに影響がないよう身体を温めてから、鍼とお灸を使って施術をおこないます。
    お腹には基本触れません。脚を主に施術をおこなっていきます。
    施術中、お腹のお子さんが動くのがよくわかると思います。
  • 34週目ですがまだ大丈夫ですか??
    28週目~31週目の場合は特に戻りやすいです。
    34週目ぐらいに近づくと帝王切開の提案があると思いますが、まだ大丈夫です。
    お子さんと一緒に頑張りましょう。サポートしていきます。
  • 通いたくてもなかなか通えません。(金額面も含め)運動以外にも自宅で出来るやり方はありますか?
    当院での施術をおこなう方が確率は高いですが、状況によってはご来院できないと思いますので、来院時にご夫婦で出来る共同作業をお教えいたします。

著者 Writer

著者画像
院長:石綿 啓伸
(イシワタ ヒロノブ)
5月13日生 O型
出身地→埼玉県上尾市
趣味→スポーツ全般(特に野球)、船釣り
得意な施術→患者さん一人一人を癒すこと。
一言→アットホームな院内ですので、お気軽に来院なさって下さい。
・国家資格:柔道整復師・鍼師灸師免許取得
・柔道整復師専科教員免許取得
・日本ダイエット健康協会認定
プロフェッショナルアドバイザー1級
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:いしわた鍼灸整骨院
住所〒362-0055 埼玉県上尾市平方領領家135-1
最寄:上尾駅西口(車で10分)西大宮駅(車で7分)
駐車場:大型駐車場6台(障害者車両含む)
                                 
受付時間
8:30〜
12:00
-
15:00〜
19:30
※15:00〜
19:00
-
※土曜日の午後は、保険外施術のみ(要予約)
当日の午前中までにご連絡下さい。
◎定休日:日曜・祝日
◎急患・往療 随時承ります。

【公式】いしわた鍼灸整骨院 公式SNSアカウント いしわた鍼灸整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】いしわた鍼灸整骨院 公式SNSアカウント いしわた鍼灸整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】いしわた鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中